たったの3つ。1日をポジティブに過ごせるようになる習慣

 
IMG_2443_Facetune_12-04-2018-15-11-18.jpg

タイトル:たったの3つ。1日をポジティブに過ごせるようになる習慣

 

朝の過ごし方で一日が決まる。そう言われていますが、あなたの朝の習慣は何ですか?どんなことに時間を使っているでしょうか?

 

朝の過ごし方は性別、年代、季節、環境によって変わり、本当に人それぞれです。意識せずにも過ぎていく朝の時間。その時間を意識的に過ごし、行動することができたらその一日はどんな変化があるでしょうか?

 

ここに、あなたの一日を変えるかもしれない朝の3つの週間を紹介します。

saffu-208364-unsplash.jpg

 

1.朝目覚めたら「ありがとうございます。」感謝の言葉を言う。

今日目覚めて一番に考えたことは何でしたか?ちょっと思い出してください。眠りから目覚めた脳は空白状態です。その空白の中に、感謝の言葉をつめこみましょう。感謝の言葉なんて言われても見つからない!そんな声が聞こえてきそうですが大丈夫。無理矢理でも、思っていなくてもOKです。脳が感謝したと錯覚させるのです。「今日も生きてる、ありがとうございます」「眠る家がある、ありがとうございます」「呼吸ができている、ありがとうございます」こんなことでいいのです。

 

朝一番にポジティブな言葉を脳に入れると、一日の気持ちの持ち替えが変わります。とにかく目覚めた瞬間が勝負!

mike-marquez-589521-unsplash.jpg

 

02.ベッドメイキングをする

ベッドメイクは朝一番に得られる「達成感」です。部屋の状態は心の状態です。きちんと整えられた寝室は、一日を通して思考をクリアにしてくれます。面倒くさいと思う前に、とかくベッドから起き上がってたて、布団を整えて!

wine-dharma-337774-unsplash.jpg

 

03.起きてから30分は携帯を見ない

目覚めてから携帯を触るまでの時間はどれくらいですか?一日を通して携帯はビジネスツールとして必需品ですが、朝、30分だけ離れて見てください。起きてから30分くらいメールチェックをしなくても通常は問題ないはずです。携帯を見ないことでどんなことが起きそうですか?朝の満足度は一日の満足度に比例します。

 

madison-nickel-43821-unsplash.jpg

 

朝のルーティーンを変えるコツは「とにかく何にも考えないでやること!」

考えだすと、今日やること、メールしなければいけないこと、嫌なこと、昨日のこと、不安なことなどなど、もう止まりません!とにかくやる!これしかありません。

 

シンプルなことですが、これには大きな力があります。一日を通してエネルギー高く、起きた出来事に前向きに対処するために、できることからはじめましょう。

 

今日紹介した3つの習慣のうち、明日から取り入れられそうなことはありますか?取り入れることで一日がどう変わりそうですか?

 

 
AYUMI KINOSHITA